Decoracion's Style


暮らしの中に素敵なエッセンスを・・・ ~salon blog~
by lunaciel_m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

日本シュガーアート協会設立記念サマースクール2006

梅雨の前半は雨が少なかった仙台も後半は雨が多くなっているようです。
もうすぐ夏ですね。。。

さてさて、素敵なシュガーアーティスト7人が発起人となって設立された”日本シュガーアート協会”のサマースクールが8月26・27日に都内で開催されます。
とても充実した内容となっているのでこの機会にシュガーに挑戦してみてはいかがでしょうか?
もちろん、すでにシュガーをされている方もスキルアップのために。。。
7人のアーティストの方々は皆さん国内外のコンテスト受賞経験が豊富で実力のある方ばかりです。そして、気さくで素敵な方ばかりなのできっと楽しい時間が過ごせると思いますよ♪

詳しくはこちら http://sugarart-kyokai.jp
[PR]
by lunaciel_m | 2006-07-13 09:24 | Sugar

幸せのお手伝い♪

私がシュガーを始めたきっかけはウエディング雑誌で手作りのウエディングケーキ(シュガーケーキ)の記事を見つけたことでした。結局^^自分のウエディングケーキは作りませんでしたが、現在は幸せのお手伝いをさせていただく機会に恵まれています。

シュガーケーキには下段はお式に出席してくださった方々に幸せのおすそ分けとして切り分け、中段は出席できなかった方々へ・・、そして上段は結婚1周年のお祝いまたは赤ちゃんが生まれるまでとっておくと言われています。ケーキはフルーツケーキをシュガーペーストでカバーリングしてデコレーションしています。

d0033230_19582384.gif


来週、ご結婚されるNさんはとても忙しいお仕事をされているにもかかわらず、鬼のように^^宿題(たとえばバラを50輪とか^^)を出させていただいたのですが、きちんとされていらっしゃるので4回のレッスンでほぼ完成♪でした。あっ、でも宿題を出すとダーリンが手伝ってくれる効果もあるんですよ☆
ケーキ入刀に使われるので、ご希望でナイフを入れる切り込みを入れたのですが「あっ、入刀しちゃいましたね^^」とダーリンにすまなそうでした^^。

Nさんはダミー(発砲スチロール)で作られたので下段をご両親に、中段を義父母に上段をご自分たちにと考えていましたが「やっぱり、そのまま自分たちの部屋に飾ろうかな☆」とおっしゃるくらいに満足されていたので私もホッとしました。(完成したケーキの写真をお見せできなくて残念!)

お手伝いをさせていただきながら幸せな気分を分けていただきました・・お幸せに~☆
[PR]
by lunaciel_m | 2006-04-22 20:10 | Sugar

ROYAL ICING

シュガークラフトにかかせないアイシングは粉砂糖と卵白で作るクリーム状のもの。デコレーションや接着など幅広く活用します。
英国の伝統的な技法の主役はまさにアイシング。
私はここ数年イギリスから取り寄せているROYAL ICINGを使用していますが,ご自分で作られるときは紛糖と卵白をハンドミキサーでよく合わせてつくります。レモン汁または水分を入れたくない場合はクエン酸などを入れることで酸化を防ぎ変色を抑えることができますよ。


d0033230_16482527.gif



最近はシュガーもご無沙汰(レッスンはしていますが)で、自分の作品を作っていないな~と気がつきちょこちょこ気の向くまま作っているこの頃です。
私は作りながらアイデアが浮かぶタイプなので「ここはこうしよう」とか「もっとこうしたほうが・・」とはじめる時の思い描いていたデザインと違う出来上がりになることもしばしば^^。
今回も・・です。
まだまだ製作途中のこの作品はアイシングでデザインパーツを絞り乾いてから接着していくという技法です。


d0033230_16553225.gif



ところが接着の段階でパキパキ壊れることもあり「あれ~数が足りない(涙)」とまた絞ることをくりかえしている最中です^^。
はじめはパーツを少なめにして他の技法と組み合わせた仕上がりにしようかなと思っていましたが、レースのような感じがすっかり気に入ったのでせっせとパート作りに励むことになりました^^。
[PR]
by lunaciel_m | 2006-04-07 17:01 | Sugar